新潟県にある英語村。英語で国内留学ホームステイの経験できる場所。

  • 072-702-2546
  • 072-702-2546

ホームステイに旅行の準備

準備するもの一覧

下記に記入のものを
ご持参してください。

  • 個人ID
  • 傷害保険(保険証)
  • お金またはクレジットカード
  • (遠足、昼食、交通費、お土産用)
  • 内服中の薬(常用薬)
  • えんぴつ(2本)
  • 消しゴム(1個)
  • ボールペン(2本)
  • ノート(2冊)
  • カメラ
  • お風呂セット
  • (例;シャンプー、ソープなど)
  • 歯ブラシセット
  • 目覚まし時計
  • 水着
  • 折り畳み傘
  • 家族と友人の写真(デジタル系)
  • 辞書や電子辞書

にこにこHomestayは寄付なものを収集!

また、訪問者が使用するために新品と中古の寄付ものを収集しています。 にこにこHomestayの施設が必要とするものは次のとおりです。

スキー、スノーボード用品(例:手袋、ブーツ、ストックなど)

寄付されたスキーやスノーボードがいくつかあります。 Homestayのお客さんは誰でも自由に借りることができますが、靴やハンドウェアのギアが足りませんので、ご持参いただくか、レンタルするか、スキーやスノーボードのブーツをお持ちください。

ウォータースポーツ用品(例:ライフジャケット、浮き袋など)

野尻湖が近くにあるので、夏にはウォータースポーツ、遊泳など、するためによく通っていきます。ライフガードが勤務中であっても、我々は適切に準備されていることを確かめたいと思っています。そのため、常に安全装置を必要としています。さらに、遊び用品も収集します。

上記の以外のスポーツ用品も受けています。

英語の本、教材

にこにこHomestayには大きなライブラリがありますが、もっと増やしてもいいんですよ!

Wi-Fiの対応接続機器(スマホ、タブレット、パソコンなど)

不要なデバイスがある場合は、にこにこHomestayへの寄付を検討してください。Grandma’s Houseまたは当地の駅や情報センターにWi-fiアクセスがありますので、寄付されたデバイスは気軽に訪問者の方が利用することが出来ます。

交通について

JR長野駅または妙高上越新幹線駅から妙高高原へ出発するなら、どちらの方向からも妙高高原が終点です。 現在、妙高の方面への電車線は「しなの鉄道線」と「妙高はねうまライン」の2つしかないんです。妙高は両方線の終点です。北陸新幹線の搭乗者は上越妙高駅で妙高はねうまラインに乗り換えができます。または反対の方向から来る搭乗者は長野駅でしなの鉄道線に乗り換えができます。 長野と妙高高原の間の終日チケット(往復チケット)は、1日1000円です。 妙高高原からは、必要に応じて途中の次の駅で断続的に停止できます:黒姫(野尻湖とよく行く国際的なキャビンから徒歩10分)、古間、むれ、豊野、山西、北 -長野、JR長野駅。

〒949-2106
新潟県妙高市田口321-17

お車でお越しの方へ
電車・バスでお越しの方へ

長野と妙高高原の間の終日チケット(往復チケット)は、1日1000円です。妙高高原からは、必要に応じて途中の次の駅で断続的に停止できます:黒姫(野尻湖とよく行く国際的なキャビンから徒歩10分)、古間、むれ、豊野、山西、北-長野、JR長野駅。

 

また、妙高高原と直江津間の週末パス(2日間パス)は、わずか1,000円です。妙高高原、関山、二本木、新井、北新井、上越明光、南高田、高田、春日山、直江津、および日本海に沿って行く富山行きの駅で乗り降りできます。直江津や他のいくつかの停留所は、水泳やサーフィンに最適なスポットです。また、イングリッシュビレッジには、貸し出しをするサーフボードがいくつかあります。滞在中にアメリカ人またはオーストラリア人のサーファーがいる場合、週末に波が少し大きいサーフィンの方法を教えてくれるかもしれません。先生を連れて行きたい場合は、交通費を負担してください。楽しい時間をお過ごしください。

 

鉄道駅から徒歩15分の直江津水族館もあります。この水族館から約1キロのところには、市がビーチに行く人のために提供している無料の海辺のキャンプ場があります。シャワー、洗濯機(自分の洗剤を持ち込む)、調理用のストーブ(食べ物を持ち込む)、広い屋内ダイニングルーム、駐車場があり、すべて無料で使用できます。このスポットの丘のすぐ上には、トレッキング用の森の小道、有名なko池、レース用のゴーカートトラック(子供1周100円)がある巨大な公園があります。ここでは、他にも多くのアクティビティや自然スポットを楽しむことができます。

 

迷子になった場合や支援が必要な場合は、090 7753 0025までお電話ください。

〜ホームステイセッションの前にすべきこと〜

 

開始日の1か月前にプランと支払いを行ってください。 

◆英語村の登録

5,000円(返金不可)

 ○早めに登録してください。登録する最初の3人は、あなたが私たちを自由に思い付くなら、妙高への無料乗車の資格があります。そうでない場合、次の人はその乗り心地を主張できます。これは先着順ですのでお急ぎください。

 注:半日訪問の場合、登録は不要です。

◆ホームステイ費用

授業料と登録料

○スポットを確保するために事前に支払います。上記/正確な価格表をご覧ください*

○ホームステイ延長の場合、追加の手数料や登録料は必要ありませんが、次回のセッション/イベントの前に残高を支払う必要があります。

•1日2食(1コインずつ)が標準であり、事前に支払う必要があります。

〜ホームステイ中に何をしますか?〜

英語教師/指導者と一対一で

○グループのイベントや英語のリーダーとの野外活動。

○オプションのアクティビティや、リラックスして自分で温泉に行く自由な時間。

○「おばあちゃんの家」では毎日2食または3食が含まれています。

緊急サポートと支援が利用可能です。

生涯続くことができる新しい友情を作ります。 (これは、ホームステイ体験の最も良い部分です)。

〜キャンセル料情報〜

◆プログラムのキャンセル方法

1.手紙またはメールでキャンセルすることを書面でお知らせください。

2.キャンセル料を確認し、残高を預けるための銀行口座情報をお知らせください。

3.来月末に、登録料(5000円)を差し引いたホームステイ/授業料を入金します。

◆プログラムのキャンセルについて

キャンセルまたは日付の変更がプログラム開始日の少なくとも14日前である場合、ホームステイ/授業料全体の100%を差し引いて、翌月末に登録料5000円を差し引きます。

キャンセルまたは日付の変更がプログラム開始日の2〜12日間の場合、ホームステイ/授業料の80%をデポジットします。

プログラム開始日の最後の1日または2日のキャンセルがあった場合、ホームステイ/授業料の20%をデポジットします。

プログラムの開始日の時点までにショーが表示されず、書面によるキャンセルも行われない場合、返金はできません。

登録料5000円は払い戻しできませんが、プログラム開始の2週間以上前に日付を変更する必要がある場合は、登録料を新しいセッションに再適用できます(新しい日付のセット)。開始日から2週間以内にキャンセルが行われた場合、払い戻しはできませんが、将来の日付にスケジュールを変更してセッションを延期した場合、資金の半分を別のセッションまたは日付セットに再適用できます。また、2週間以内に日付の変更が行われ、古いセッションの資金の大部分が新しいセッションに適用される場合、元の登録料の2500円を新しいセッションに再適用できます。半日のクラスでは登録は必要ありませんが、他のすべてのセッションでは事前に登録と1日のセッションを支払う必要があります。